所持金が乏しくなり、強盗をしようと考えたらしい。

Posted by

 16日午前8時半ごろ、佐賀県佐賀市の佐賀駅前交番に男が訪ねてきた。道を尋ねたいのか、落とし物を届けにきたのか。警察官が「どうされました?」と声をかけると、男は一言、「強盗をしてしまいそうです」。 差し出したリュックサックの中には、刃渡り17センチの包丁が入っていた。

助けてほしいのだと思います。住む所とかはあるのかな、、頑張って生きてほしいです。
思いとどまってよかったが、そのまま帰宅してれば逮捕されることもなかったのに。警察に行くことに本人なりの大事な意味があったのかな、お金に困ったのかななんとか更正できますようにきっと、優しい人なんだと思う。思いとどまった事がきっと素晴らしい人生に変わると考えて生きてほしい。
よく思い留まった。自棄になって他人を傷付ける前に。なぜそんな思い詰める状況になったのか事情がわからないから軽々に言えないけど、その年ならやり直せる。わざわざ警察に行ったのは、このまま引き返してもきっと本当に強盗をしてしまう自分が潜んでいる事を分かっていたからかもしれませんね。今後は犠牲者を出さないために第三者による心身の支援が必要ですね。
頑張れ!仕事を選ばなければ、まだまだ君を必要としてくれる仕事場は有るから。こういう人には再チャレンジの機会が与えられるといいな