南海の拠点・難波と関西空港との間を結ぶ空港線の旅客収入は、2016年度に90億円と過去最高を記録した。

 南海電気鉄道の山中諄(まこと)会長(74)は「なにわ筋線」について、「梅田への乗り入れは南海として悲願。将来に期待を抱かせる路線だ」と語った。今月下旬の株主総会で会長を退いて取締役相談役に就くのを前に、朝日新聞のインタ

続きを読む »